銅への投資方法まとめ

目次

銅へ投資する方法

1.銅現物への投資

金・プラチナの場合は現物への投資は一般的ですが、銅の場合むずかしいみたいです。銅現物に投資できる投資信託ETFなどは見つかりませんでした。

先物価格に連動するETFであれば一応ありますが、信託手数料も高く長期保有には向きそうにありません。

2.銅鉱山株に投資

長期的に銅へ投資したい場合、銅が産出される鉱山会社への投資が現実的みたいです。銅を採掘している会社は世界中にあります。

日本では商社などが銅鉱山へ投資していたりしますが、銅の採掘を主な事業としている会社へ投資したい場合、海外株を買うことになります。

ただ、銅鉱山株の価格は銅の価格と必ずしも連動するわけではありません。銅以外の副産物も採掘されますし、会社個別の業績や生産国の政情にも左右されますので、しっかり分散投資をしたほうが良いです。

鉱山株には銅現物や先物と違って配当金が手に入るというメリットもあります。

FCX(フリーポート・マクモラン)

アメリカの会社で、世界中に鉱山を所有している。銅以外にも金、モリブデン、コバルト、石油、ガスなどを取り扱っている。

SCCO(サザン・コッパー)

ペルーの会社で、ペルーとメキシコで採掘している。ニューヨーク証券取引所に上場しているので日本の証券会社からでも買える。

VEDL(ヴェダンタ)

インドの会社。こちらもニューヨーク証券取引所に上場。上記の企業にくらべてると時価総額は1/4ほど小さいが、配当利回りが高め。

BHP(BHPグループ) ※番外編

かなり時価総額の大きい採鉱会社。鉄鉱石など様々な資源を取り扱っており、銅がメインというわけではないので注意。世界各地で事業を展開。

5020(ENEOSホールディングス) ※番外編

石油会社のENEOSもチリに銅鉱山を所有しているが、銅価格が株価にあたえる影響は少ない。

3.銅鉱山株ETFに投資する

ETFを使えば、複数の銅鉱山会社へ簡単に分散投資ができます。しかしニッチなジャンルのためか、商品の数は少ないようです。

COPX(グローバルX コッパー・マイナーズETF)

執筆時点では、日本の証券会社での取り扱いは確認できませんでした。

経費率が0.65%とそこそこ高め。かなり幅広い地域に分散投資できるのは魅力。配当もある。

4.先物・CFDで投資

短期や中期で銅に投資したい場合には、先物やCFDを使うことができるようです。(先物は上級者向け、CFDは中級者以上向け)

スプレッドや手数料、手間の関係で長期投資には向かないでしょう。

銅の値動きの特徴

景気の影響を強く受ける

銅は身の回りの様々な製品に使われていますが、需要の急激な変化にあわせてフレキシブルに供給量を増減させるのは難しいため、景気の変化で価格が大きく変わります。そのため銅の価格は景気や株価の先行指数として見られることもあり、ドクター・カッパーと呼ばれたりもします。(実際に先行指数として使えるかは時と場合による)

USドルと逆変動することが多い

基軸通貨であるUSドルの価値が下がると、多くのコモディティ(商品)は相対的に価値が上がり、逆にドルの価値が上がるとコモディティの価値は下がる傾向があります。

銅も同じく、影響をうけることがあります。

銅の価格の調べ方

銅の価格を知りたい時は、先物の価格を見るのが良いでしょう。COMEXシカゴ・マーカンタイル取引所,CME)のCopper先物が有名です。証券会社のマーケット情報などから見られます。

TradingViewの場合、シンボル検索で『HG1!』と入力すると見つかります。こちらのソフトを使えば、銅の価格とその他の株価指数相関係数を調べたりなど、分析に役立ちます。

私の投資戦略

私は銅鉱山株を長期ポートフォリオの2%で保有しています。景気後退期に他の株と一緒に下がってしまうセクターですし、自然相手の採鉱業には特有のリスクがあるため、複数の会社に分散し、あまり多くは持たないようにしています。売買で儲けようとか配当が目当てとかでなく、資産の多様化の一環として持っている感じです。

NDロードスターに使えるマニュアルトランスミッションオイル一覧

f:id:doto-roadster:20200824150216j:plain

マニュアルトランスミッションオイルはMTF、ギアオイル、ギヤオイルなどという商品名で売られている、歯車用の粘度が高い潤滑油です。

NDロードスターの場合、純正のオイルの他に一般規格のオイル(SAE 75W-90 (GL-4))が使用できます。ただし、オイルによっては極低温時にギヤが入りにくくなるおそれがあるそうです。

交換量は約2.0L。交換時期や交換距離は特に指定がないので、シフトフィールが悪くなったと感じた時で良いでしょう。ギアから出た鉄粉を除去する目的で、慣らし運転完了時に一度交換するのも良いかもしれません。

GL-5のオイルの中にはミッション内のシンクロ(真鍮製)を侵すものがあるそうですが、マニュアルトランスミッションで使用できると明記されているオイルであれば大丈夫だと思います。気になる方は純正オイルか、GL-4のオイルを使いましょう。

マツダ 純正ロングライフギヤオイル IS

 

 純正のオイルはシフトフィーリングに優れたオイルのようですが、価格が高く20Lしか売っていないようです。こちらのオイルを使いたい場合、正規ディーラーで交換してもらうのがよいでしょう。

WAKO'S(ワコーズ) RG7590LSD 2L

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[WAKO'S] ワコーズ アールジー7590 [RG7590] 【2L】
価格:4620円(税込、送料別) (2020/7/9時点)

街乗りからサーキットにも対応できる高性能なギヤオイル。LSD(リミテッドスリップデフ)用のデフオイルとしても使える。GL-5。

WAKO'S(ワコーズ) WR7590G 2L

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[WAKO'S] ワコーズ ダブリューアール7590G [WR7590G] 【2L】
価格:8360円(税込、送料別) (2020/7/9時点)

競技車両、チューニングカー向けの高性能タイプ。

Castrolカストロール) UNIVERSAL 75W-90 1L

 

世界的なオイルメーカーカストロールのコストパフォーマンスに優れるギヤオイル。GL-3、GL-4、GL-5に対応。

Castrolカストロール) SYNTRANS 75W-90 1L

 

全合成ベースオイルを使用したGL-4+の高性能オイル。通常タイプのオイルにくらべて低温流動性やギアチェンジのスムーズさで勝るとのこと。

TAKUMIモーターオイル 75W-90 MULTI GEAR

 
 

GL-5相当でベースオイルに化学合成油を使用。機械式LSDにも対応。

ロードスターにドアロックストライカーカバーをつけた

f:id:doto-roadster:20200824144639j:plain

ドアの金具をドレスアップしたいけど、金属製のは異種金属接触腐食が怖いので、シリコンや樹脂製のものを探しました。


 

こちらのABS樹脂製の商品を購入。

ロードスターの場合はドアが2つしかないので安く済みます。

f:id:doto-roadster:20200824144644j:plain

 隙間にハマるよう爪がついているので、しっかりと固定されます。

ある程度柔らかさのある樹脂製なので、割れたり、ボディに傷をつけたりはなさそうです。

ドアが締まりづらくなったりもしませんでした。

ロードスター納車されました

納車後一ヶ月ほど乗りました。運転はとても楽しいです!

f:id:doto-roadster:20200824140505j:plain

低い位置に座ってアクセルを操作するので、慣れるまでは足がつりそうになります。

f:id:doto-roadster:20200824140512j:plain

マツダ ロードスター(ND) Sレザーパッケージ。

f:id:doto-roadster:20200824140519j:plain

着座位置が低いので、ルーフを閉めていると乗り降りがかなり大変。腰が弱い人は気をつけて!

f:id:doto-roadster:20200824140524j:plain

風の巻き込みは少ないです。窓を締めてエアロボードをつけていると、風は頭にしか当たりません。

風を受けて走りたい時にはエアロボードを外すのがおすすめ。

f:id:doto-roadster:20200824140530j:plain

乗り降りに気をつけてもドアやスピーカー、スカッフプレートに靴を擦ってしまいます。

f:id:doto-roadster:20200824140536j:plain

f:id:doto-roadster:20200824140540j:plain

ハイオク仕様ですが、6速で走るとかなり燃費が良いです。

NDロードスターにつかえるエアクリーナー(エアフィルター)一覧

f:id:doto-roadster:20200824132824j:plain


エアクリーナーエレメントはエンジン吸気をきれいにするための消耗部品で、エアコフィルターとは別のものです。(NDロードスターにはエアコンフィルターがありません)

通常は50,000kmごと、シビアコンディションでは25,000kmごとに交換します。

NDロードスター(ND5RC)用エアクリーナーエレメントの純正品番は【PEES-13-3A0】です。

マツダ純正 PEES-13-3A0

 

HKS 70017-AZ111

 

BLITZ WA-321B 59618

 

NDと大体のマツダロードスターに使えるオイルフィルター(オイルエレメント)一覧

f:id:doto-roadster:20200824133725j:plain


オイルフィルターエレメントはエンジンオイルの機能を保つための消耗部品で、標準で15,000kmまたは1年ごと、シビアコンディションで7,500kmまたは6ヶ月ごとに交換します。エンジンオイルの交換時にしか交換できないため、オイル交換2回につき1回ほどのペースで交換するのが良いでしょう。

 

NDロードスター(ND5RC)用オイルフィルターの純正部品番号は【B6Y1-14-302A】です。

ネジ部の仕様はM20×P1.5。外径は68mm。

純正品以外を使う場合は純正部品番号で互換性を確認しましょう。1800cc以下のロードスターとRFのオイルフィルターと共通のようです。

マツダ純正 B6Y1-14-302A

 

純正品は価格が高めです。

PIAA PA4

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PIAA オイルフィルター SAFETY 【マツダ車用】 PA4
価格:790円(税込、送料別) (2020/7/2時点)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PIAA オイルフィルター 【ツインパワー】 三菱マツダ車用 Z6
価格:1246円(税込、送料別) (2020/7/2時点)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PIAA ピア オイルフィルター 【ツインパワー+マグネット】 Z6-M
価格:1581円(税込、送料別) (2020/7/2時点)

PIAAはオイルフィルターの大手。PA4は通常品、Z6が濾紙強化タイプ、Z6-MはZ6に鉄粉を除去するためのマグネットを追加したタイプです。

アストロプロダクツ A-335

 

自動車整備用の工具を多数取り揃えるアストロプロダクツのプライベートブランド商品。リーズナブルなお値段。

モノタロウ MO-14-A

https://www.monotaro.com/p/2710/7605/?t.q=MO-14-a

価格が安いモノタロウのプライベートブランド

BLITZ 18706(B-5232)

 

チューニングパーツを販売しているBLITZのレーシング仕様オイルフィルター。

HKS 52009-AK005(TYPE1)

 

チューニングパーツを販売しているHKSのオイルフィルター。鉄粉を除去するためのマグネット内蔵。

NDロードスターを買いました

グレードはSレザーパッケージ

旧モデル(NC)も含め中古の検討もしましたが、北海道には全然ない。道外に買付に行こうにもコロナの影響で移動ができない……ということで新車を選ぶことになりました。

https://www.mazda.co.jp/cars/roadster/

納車は約2ヶ月後予定

工場を出るのに3週間、北海道に運ばれてくるのに3週間と説明をうけました。

コロナの影響で遅れるかもしれないそうです。

気になる値引き額

車両本体価格からは4万円しか値引きしてもらえませんでした。

しかし下取り査定額が高額でした。

ディーラーのルールか何かで本体価格の値引きができないかわりに、下取り価格を上げてくれたのかもしれません。

雪道でもなんとかなりそう?

この手の趣味車は2台目で所有することが多いのでしょうが、私は1台しかもっていない軽自動車(4WD)を下取りに出す予定なので、冬が少し心配……

 

ロードスターは二輪駆動で、しかも冬道に弱いと言われている後輪駆動(FR)車です。北海道では4WD車に乗る人が多く、二輪駆動でも前輪が駆動するFF車に乗る人が多いです。

しかしロードスターは重量が軽く、前後の重量配分も50:50とバランスが取れています。

最低地上高もスポーツカーとしては高めの140mm。一般的な車より若干低いくらいです。

いざという時にはタイヤチェーンとスタックラダーを使えばなんとかなると考えました。

 

温度が調整できるシートヒーターも嬉しい。※選択できないグレードもあります

トランクが……ある?

ロードスターのトランクは普通の車に比べると小さいけど、他のオープンカーに比べるとそこそこ大きいみたいです。

ホンダS660も気になっていたのですが、こちらはトランクすらなくボンネット内の幌収納スペースしかない模様……

 

タイヤを4本運んだり、大きな家具を買ってきたりはできないので、いずれはジムニーのような四駆も欲しいですね。車中泊もできないし……

今後の予定

工具や消耗品の紹介、ロードスターでの北海道旅行に関する記事を公開していきたいと考えています。

よろしくお願いします。